読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の決めたルールに追われる

劇場版コナンリレーという謎な企画を突如始めて、映画『名探偵コナン 業火の向日葵』が始まるまでに全部書こうと思っていたんだけど、なんとか書き終えました、前日に。 最近コナンを借りまくっていたため、地元のTSUTAYAで「コナン大好きな人」として認識さ…

劇場版コナンリレー⑱最強コンビ誕生

シリーズ第14弾「名探偵コナン 天空の難破船」 コナンとキッドが仲良くなります。 怪盗キッドを主人公とした『まじっく快斗』はファンタジー要素を含んだコミカルな作風で、コナンで登場するときのクールでキザなキッド様と違い三枚目なキャラとして描かれて…

劇場版コナンリレー⑰オールスター感謝祭

シリーズ第10弾「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)」 10年目を記念してレギュラー総出演です。 まずは絶対に見逃せないポイント3つ! 蘭姉ちゃんに甘える灰原哀 ガスマスク姿の怪盗キッド コナンをおんぶする服部平次 蘭や少年探偵団を人質にと…

劇場版コナンリレー⑯好きだよ、新一

シリーズ第8弾「名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)」 劇場版コナンにて2度目の怪盗キッド登場! さて、この作品大きく分けると 1.コナンとキッドの対決 2.殺人事件と謎解き 3.航空パニック という流れになっているのだけど、2が圧倒的にショボい。 蘭…

劇場版コナンリレー⑮キッド様初登場!

シリーズ第3弾「名探偵コナン 世紀末の魔術師」 劇場版コナンで初めて怪盗キッドが登場します。オープニングの登場シーンで歩美ちゃんと一緒にときめいてしまう。 怪盗キッドとコナンの対決といっても、まぁ不利だよね。だって怪盗キッドが捕まるわけにはい…

劇場版コナンリレー⑭みんな大好きシルバーブレット

シリーズ第18弾「名探偵コナン 異次元の狙撃手」 みんながこれになります。 ルパコナコラボを除けば初の興行収入40億越え。第1弾『時計じかけの摩天楼』が11億だったことを考えるとすごいことだと思いませんか。 最初のカーチェイスで多くの被害を出したであ…

劇場版コナンリレー【おまけ】夢の(?)コラボ

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE 2009年に放送されたテレビスペシャルの続編。前の職場にいたとき、半休とったのに朝から会議が入り、変に時間ができてしまったためふらりと観に行ったのを覚えている。前作を観ていなかったので「???」というシーンが…

劇場版コナンリレー⑬DAIGO~~~!!!

シリーズ第13弾「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」 私の中の「思わず笑った吹き替えトップ3」*1のDAIGOが声優に挑戦! 『天国へのカウントダウン』から8年ぶりに黒の組織絡みの話です。 今回はジンとウォッカの他に、アニメの本放送ではお馴染み(…

劇場版コナンリレー⑫ついに黒の組織が現れた

シリーズ第5弾『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』 劇場版コナンシリーズで一番観ている作品。観終わった後の爽快感を求めてついつい手に取ってしまう。 蘭姉ちゃん、パーティーなのにやたらラフな格好してるなと思ったらバンジーやっちゃいました。 さ…

劇場版コナンリレー⑪遠藤が残した爪痕

シリーズ第16弾『名探偵コナン 11人目のストライカー』 人が殺されない珍しい作品、そして世間を大いに賑わせた作品です。 これを観た者は口々にこう言った。 「遠藤・・・(笑)」 シリーズ第11弾『名探偵コナン 紺碧の棺』の記事のとき、 私は基本的にコナ…

劇場版コナンリレー⑩キーワードは絶対音感

シリーズ第12弾『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』 コナンには「音痴だけど絶対音感を持っている」というよくわからない設定があり、離れたところからボールを蹴って受話器を外し、ソプラノ歌手とコナンで2つの音をハモらせることで110をかける(で…

劇場版コナンリレー⑨コナン版ホワイトアウト(・・・か?)

シリーズ第15弾『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』 あいかわらずぶっとんでます!!!!!! 劇場版では珍しく季節は冬。コナン版というほどでもないけれど『ホワイトアウト』を彷彿とさせる作品。黒部ダムがモデルになってるのもあるのかな。 まず…

劇場版コナンリレー⑧舞台は100年前のロンドン

シリーズ第6弾『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』 劇場版コナンで初めて興行収入30億を超えた映画です。 ゲームの中での謎解き(冒険)をコナンが、そして現実世界での謎解きは新一の父、工藤優作(ダンディー)が引き受け、同時進行で物語が…

劇場版コナンリレー⑦主人公はハットリくん

シリーズ第7弾『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』 京都を舞台に西の高校生探偵、服部平次が大活躍します。 この作品を観てからしばらくはハットリくんのことしか考えられなかった。クライマックスのアクションは興奮します。 工藤新一が回想でな…

書くかわからない記事のあれこれ

・コナン全部観たけど書きたいこと多すぎて記事書くのが間に合わない ・『ソロモンの偽証』の前編めっちゃ面白かった(後編が楽しみ) ・カットモデル体験をしてきました、その後 ・交換留学終了のあれこれ(おかえり生駒ちゃん・玲奈さん寂しいです) ・松…

劇場版コナンリレー⑥蘭姉ちゃん、記憶喪失になるの巻

シリーズ第4弾『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』 劇場版コナンシリーズで一番好きなのを選べと言われると困ってしまうけど、3作選べと言われれば必ずこれを入れると思う。 警察官を狙った連続殺人事件が発生。目の前で佐藤刑事が撃たれ、蘭がショックで記憶喪…

劇場版コナンリレー⑤自衛隊全面協力のスパイミステリー

シリーズ第17弾『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』 引き続き海繋がりです。 今回の見所はコナンのトイレ芸!劇中コナンは何度トイレに行くでしょうか! というのは冗談だけど。 イージス艦を舞台にした本作品。相棒の脚本家が書いてるという…

劇場版コナンリレー④相棒

シリーズ第11弾『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』 私は基本的にコナンの映画はDVDで借りて何度も観てるんだけど、これとあと1作品だけは1度しか観ていなかったので、今回は2回目の鑑賞となりました。 蘭と園子の友情がテーマというこの作品。…

劇場版コナンリレー③コナン版タイタニック

さぁ、順番が狂ってきました!『14番目の標的』に続いて海つながりでいきます! シリーズ第9弾『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』 豪華客船を舞台にした本作。今回、毛利小五郎が大活躍します! シリーズ1作目は爆弾の入手先が明らかになって…

劇場版コナンリレー②コナン版ABC殺人事件

シリーズ第2弾『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』 名前に数字が入っている人物がトランプになぞらえて13から順に襲われる事件が発生。 今回コナンは「ガキの頃何度も模擬操縦してる」というヘリコプターの操縦を実践し、そして「ハワイの別荘で親…

劇場版コナンリレー①記念すべき第1弾

突然始まった劇場版コナンリレー! 劇場版コナンは全部観ているけど、それを改めてもう一度観て、好き勝手に感想を書きます。最初は好きな作品をランキングにしようと思ったんだけど好きなもののなかで順番をつけるというのがあまり好きじゃなくて、じゃあ1…

嫉妬する自分を映すアイドル(西野七瀬って、だれ?)

西野七瀬、乃木坂1期生。握手会は爆売れ、表題曲でのセンターは今回の11thで3回目。写真集も出して、non-noの専属モデルも決定。1stアルバム「透明な色」に収録されたソロ曲「ひとりよがり」についで、11thシングルでもソロ曲「ごめんね、ずっと…」はMV付き…

さぁ、ねこを集めよう

西野七瀬さんについていろいろ書いていたんだけどちょっと興奮しすぎてなに書いてんのかわからなくなってきたのでちょっとひと晩、ふた晩寝かせようかと思います。 あとは劇場版コナンリレー*1をやろうと思っていくつか記事を保存してあるんだけどこれ始めち…

劇場版 名探偵コナンの公開が待ちきれない

私のついったーを見ている友人等から「最近のコナンフィーバーさすがにキモイ」という報告がぞくぞくと集まってきています。私も最近キモイなって思い始めてます。そして父も「おまえまたコナン・・・」と言ってます。 毎年この時期になるとコナン熱がぐんぐ…

とりいそぎ

小学生のとき学年集会で 「1月は行ってしまう・2月は逃げてしまう・3月は去ってしまう……という言葉があり、年が明けてからはあっという間ですよ」 という話を聞いたのを覚えている。 実に早いですね、気付けば2月が終わっていました。 ようこそ3月 何かに追…

乃木坂ちゃんに恋してる

年末からずっと乃木坂46について書きたくて、でも何を書けば良いか考えあぐねていたんだけど、年明けすぐに1stアルバム「透明な色」が発売されて、それを聴きながらあーでもないこーでもないと書いては消して、書いては消してを繰り返しているうちにもうどう…

地味な腹痛が延々と続く

会社で100%セクハラとしかとれないことを言われたり 不倫で世間を騒がせたアイドルに対して「こいつには何を言ってもいい」みたいな空気があったり どこか遠い国で日本人ジャーナリストが殺されたり 祖母の遺品を貰うのを拒み嫌な顔をされたり 前に勤めてい…

気づいたら2月

コーヒーが無限に飲みたくてミスドに行った。「コーヒーおかわり自由」とはなんて素敵な響きなんだろう。しかし「おかわりください」が言えなくて巡回を待つことになるから結局2杯しか飲めないのである。今後、コーヒーを無限に飲みたかったらファミレスに…

不完全な女

愛すべき娘たち (Jets comics) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2003/12/19 メディア: コミック 購入: 32人 クリック: 220回 この商品を含むブログ (327件) を見る よしながふみの『愛すべき娘たち』は2014年に読んだ漫画のなかで一番ず…

続かない

『STAFF ONLY』のプレートがかかった扉に入っていく女性店員の後ろ姿を何の気なしに見ていると、彼女は部屋の中にいた男性店員の背中に抱きついた。 驚いた男性店員が振り向き、無邪気な彼女のいたずらに少しだけ微笑んで、しかし締まりかけたドアの隙間から…

前へ

朝、家を出てからバスに乗って最寄りの駅まで向かう。 バスの運転手さんに「ありがとうございました」と言って定期を見せると「いってらっしゃいませ」と言われる。 階段を上がって駅の改札に向かう時はいつも小走りになる。 冬だから朝はひんやりと寒いんだ…

嫌いであることに慣れないで

職場の人が 「有無」を「ゆうむ」と読むことに 「2桁」を「にけた」と読むことに 「重複」を「じゅうふく」と読むことに とてもざわざわする。 でも「にけた」はともかくとして、「ゆうむ」「じゅうふく」は正しいらしいですね。でも耳が慣れなくて、ううう…

「また観たい」って感覚はひとつの基準

2014年に観た映画は136本。 2013年が73本だったことを考えるとずいぶん多いな。あまり観ていないような気がしていたけど、3日に1本以上って考えるとなかなか。TSUTAYAさんいつもありがとうございます!今年もよろしくお願い致します! さて。 2014年に観た映…

なぜなら本は頭のなかを作るもんだから

友人と会うと「最近本読んでる?」と聞くようにしている。大抵みんな読んでいない。大学の友人のひとりは、たまに読むけど文学作品は読めなくなったと言っていた。私は逆に文学作品しか読んでいないな・・・。 2014年の読書事情は上期と下期に分かれる。夏に…

あの頃の私たちはいまの私たちに何を思う?

去年、年賀状は美容院から1枚来ただけだったけど、今年は2枚来た。これは成長なのではないか。1枚は通っている漢方のお店から。もう1枚は小学校、中学校と一緒だった友人から。友人は去年結婚式を挙げて、そのときの写真を使った年賀状だった。行けなかった…

仕事始めという現実に耐えられないので師走のあれこれ

○月○日 「ボディケアとか、されてます?」と聞かれ、いやぁなかなかね、ほら、お風呂上がりは寒いから・・・などと言い訳していると「保湿だけはしておいた方がいいですよ。やってる人とやってない人でずいぶん差が出てきますからね・・・」と言われる。出る…

こんにちは2015年

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します! 紅白観ながら書きかけの記事3つぐらい更新しちゃおうかな~とか思ってたんだけど、完全に甘かった。紅白が楽しすぎた。楽しいのにおいおい泣いてしまって干からびないようにお茶をがぶがぶ…

総括するにはまだ少し早いけれど

今年観た映画がもうすぐ130本になる。再鑑賞したい・すると思われるものをピックアップしていく記事を書いているけどなかなか進まない。2013年のまとめは年明けてから更新したんだけど、自分でも「まだやってんの?」感があったので、今年は年が明ける前に行…

31字につめる思い出

『ドラえもん短歌』買ったよ、とドラえもん好きの友人に報告。 「短歌いいよね」「いい」というやりとりができる数少ない友人。 『ハッピー☆アイスクリーム』よかったよ、と言うと 『短歌ください』って素人モノもよかったよ、と友人。 「素人モノって」「な…

いつの日かこれでよかったと何気なく思うのだろう

10月24日、25日とPIERROTの復活ライブがありました。 もうね、1ヶ月以上たって書くっていうこの体たらく。 解散から8年、長かった。 解散後に発売されたシングル「HELLO」をオリコン1位にしようっていうチェーンメール(懐かしい)が回ってきた。いろんな人…

オープニングが好きな映画を思い出してみた 邦画編

最近暇つぶしによく見ている <a href="http://ciatr.jp/" data-mce-href="http://ciatr.jp/"&a…

「アイスか何か食ったんだっけ(笑)」「あ、玉こんにゃくですね(笑)」

ついに11月になった。私はこれを楽しみに生きていける。 <a href="http://hon.bunshun.jp/sp/ctb" data-mce-href="http://hon.bunshun.jp/sp/ctb"&amp…

あの日私たち入れ替わった気がするの

『真夜中の五分前』が映画化するそうで…。 真夜中の五分前 オフシャルサイト 特報映像観るだけでちょっとドキドキする。綺麗な女優さん。是非劇場まで観に行きたい。 youtu.be 「どおして?」じゃないだろ、「どうして?」だろ、とは思ったけど。 『at Home…

セクシーに知的にパワフルに

大学時代の友人Yに会ってきました。 大学からめちゃくちゃ近いところに住んでいるくせに全然来なくて、大学3年の冬ぐらいから会っていなかった。丸5年、長かった。 私たちは、もう1人の女の子Mと3人で仲が良かった。全然タイプの違う3人がなぜか一緒にいた。…

拝啓、姉上様

私には3つ歳上の姉がいる。 この年齢差は一般的に多い気がするのだけど、私の出身中学では兄・姉同士、弟・妹同士が同級生という組み合わせがざっと10組以上いた。先生たちは卒業生を送り出して新入生を迎えると、最近までみていた生徒たちの弟・妹がたくさ…

ほら、7だけが孤独でしょう?

『すべてがFになる』がドラマ化すると知ったのは8月末、綾野剛と武井咲というキャストが決まったときで、ちょうど私は原作を読んでいた。 すごく面白くなってきているときだったから、もう興奮! きゃー!!!! 動く西之園萌絵さん!!!! きゃー!!!! …

ここにヒーローはいない。さあ、君の出番だ。

新潮ミステリー大賞の選評を伊坂幸太郎がされていて、最終選考に残ったある作品についての言葉がとてもよくて、買わないと決めていた『小説新潮』を買ってしまった。 文芸誌は捨てどきがわからないのでなるべく買わないようにしていたのだけど、『小説新潮…

オー!ファーザーを観たよ記念

『オー!ファーザー』を観てきました。 ……という記事が保存されていた。 観に行ったのは5月末、公開初日。いまの会社の面接を受けた後だった。 あの日は上映時間まで変に時間が空いてしまって、慣れない渋谷の街をスーツの上着を脱いでぶらぶら歩いた。たぶ…

サディスティック・毛問題

この前『トワイライト〜初恋〜』を観て、なんでこれ人気あんだろうと思って感想を探しててわかったことは、これ観ることで「私も守られたい!!」って思うわけね。 なるほどです。 「そういうの嫌いでしょー」「鼻で笑うタイプでしょー」とか言われたけど、…

まだ、まだ、まだ

高校の部活で飲み会がありました。 高校卒業してから8年。毎年、年に2回集まってる。今回は10/17人出席だったけど、いつも半分は出席するのかな。そう考えると結構すごい気がする。専門学校行った子も浪人した子もいるけど、基本的にはストレートで四年制大…