原付免許をとってきたよ

このお盆休みにしたいことがいくつかあったのですが

そのひとつが【原付免許をとる】というものでした。

 

車にまったく興味がないので、身分証明のためだけに教習所に通うのはお金の面でも時間の面でも勿体ない。

となると、原付だろ!と。

でも原付だったら運転したいなーカブ欲しいカブ。


運転免許試験は平日しか行っていないので、お盆を逃すと次の機会はGW。
もしくは会社をさぼるか。年末年始は試験行っていないようなので。

 

学科試験対策として『原付免許“ホントに出る”試験問題集 』を買いました。

10回分の試験問題が入っているので、これをそれぞれ5回ずつ解きました。
勉強しなくても受かるとも言われている原付免許を、なんでこんなに勉強してのぞんだのか・・・


というのも、私の頭が弱いからです。
交通知識がないというか、常識がないというか。
父も「免許試験ごときでそんなに勉強する奴いるのか…?」って言ってた。
結果、不合格。

 

・・・そう。
私、学科試験1回落ちてるんです。

 

もうね、自分の馬鹿さ加減にびっくりした。自分死ねって思った。
勉強しなくても受かるといわれている試験に勉強したのに受からないなんて、目も当てられない。
帰りに本屋で『イッキに合格!原付免許リアル試験問題集』を買いました。
これを選んだのは、前に使っていた問題集に入っていなかった問題で、実際の試験に出た問題が全部入っていたので。

 

で、翌日再度受験して、無事合格しました。
まぁ2回受ければ受かるよな。

 

というわけで、原付免許取得者となりました。
わぁい。

広告を非表示にする