カットモデル体験をしてきました。

 

美容師の友人が昇進試験があるとのことなのでカットモデルやってきました。

まだアシスタントの場合は美容師とは言わないのかな?

でも面倒だから美容師さんということにしておこう。

 

結果

髪型はとても気に入った。(ちょっと切りすぎ感はあるけど)

しかし美容院としては最低の店だった。

 

はじめに カタログ広げながら

どういったかんじにしますかー

こんぐらい切っていいですよー

こんなんですかー

そうですね、そのぐらいですねー

なんて打ち合わせを担当者(友人美容師)としました。

その後店の偉い方々に報告するんですよ。

こういったかんじにします!って。

すると

 

このへんはどうすんの。前髪は。こうはならないけど本人わかってんの。

 

みたいなツッコミが連発するの。

それを、私の後ろをずらっと5,6人のイケメン(カリスマ美容師)が囲んで、全員腕組んで、やってるわけ。

 

どう考えても怖い。

 

だんだん胃が痛くなってきて前傾姿勢になってくる私。

ふと鏡を見ると、私、眉間にめっちゃシワ寄ってた。

 

それに気付いたのか、友人美容師とカリスマ美容師一同が少し離れたところにカタログ持って移動。

遠くから腕組みしてあーでもないこーでもないって言ってるの。

私の方をたまに指さして「いやだからあれはさー」とか聞こえるの。

 

もうね、いじめられっこかって。

遠くから悪口言われてるみたいな気分。

 

で、ようやく切っていくことになって。

やっと少し楽になれるかなーと思ったのですが

シャンプー台のところに何人かカリスマ美容師たちが座って見てらっしゃるの。足組んで、腕組んで。

 

怖い。

 

友人美容師としては一応接客なので

「今日はこのためだけに外出を?」とか聞いてくるんだけど

「ひっ・・・何か言った!?」みたいな反応になってしまう。

 

でもね・・・切ってもらっているときはいいんですよ。まだ。

憂鬱な時間が来ることはわかっていたんです。

 

そう。切った後。

当然、カリスマ美容師たちがチェックするわけ。

入れ替わりたちかわり頭を触ってくるわけ。イケメンが。

 

死にたいですよね。

 

苦手なものの第一位がイケメンといっても過言ではない。

そのぐらいイケメンが苦手。ちょう苦手。

ある程度は覚悟をきめてきていたんだよ、私も。

だって美容師ってイケメンなの当然だし、頭触られるだろうということも予測していた。

 

いやーしかしねー。

ピクリとも笑わないし、すごい怒ってるわけ。

もうね、友人美容師どんだけ店で嫌われているのかと心配になったよね。

 

でもさ、なんかだんだん苛々してきてしまって。

美容院ってサービス業じゃないわけ?

客相手にその態度ありなの?みたいな。

 

で、よく考えたら私、お金払ってないの。昇進試験だから。

昇進試験に使うマネキン替わりでしかないの。

 

なーるほどー。

 

で、最後にアンケートを書かせられたのね。

そのなかのひとつの質問に

 

・今日の仕上がりに値段をつけるとしたらいくらですか?

 

みたいなのがあって。

しまったーと思った。カットがいくらか見てくれば良かった。

私がいつも通ってる美容院いくらだっけ?とか

このあたりってちょっと高いんじゃないの?とかいろいろ考えて

ちょっと高いかなーぐらいの値段を記入。

 

で、こうワックスでもしゃもしゃってセットして

「はい終わりましたー!お疲れさまー!」って友人美容師に言われて店を出たんだけど

「ありがとうございましたー」とか

「ありあっしたー」とか

 

ないの。

 

無言。ちらっとも見ない。

すごい。ここまで一貫してるってすごい。

 

友人美容師が外まで出てきて「今日はありがとねー」って言ってくれたんだけど

「あんたの店・・・なんなの・・・?」と思わず言ってしまった。

 

アンケートのなかに

「美容院・美容師の雰囲気はいかがでしたか?」

みたいな質問があったんだけど

え、今日のこのかんじで判断していいんですか?って聞きたかった。

 

 

 

はたして友人美容師は昇進できたのだろうか。

そしてあの美容院で、そこまでして昇進する必要ってあるのだろか。

 

昇進試験のためのカットモデルに対してペコペコする必要はないと思うの。

でも、最低限のサービスはしてくれていいんじゃないのかなぁと思った。

サービスというより、マナーの問題。

だって、私は二度とあの店には行きたくないもの。

紹介もしたくないし。というより、できないし。

 

 

友人美容師は少なくとも「切らせていただいている」という気持ちだったと思う。

じゃぁカリスマ美容師たちは関係ないのかな?

後輩美容師(友人)の教育だって仕事なんじゃないのかな?

それに付き合ってくれている人間に対して、あの態度はないんじゃないかな?

 

そんなことを思いました。