読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしようもない

10月13日 日曜日

世間は3連休の真ん中みたいだけど、そんなものとは無縁な会社で働いている私にとって週に1回の唯一の休みの日でした。

仕事がある日には出来ない仕事があって、正確には仕事の準備みたいなもので、毎週日曜日はそれに徹しているのだけど、今日は身体がだるくて1日中寝ていました。

夜になってうつらうつらしながら大河ドラマ『八重の桜』観て、その後『相棒』の劇場版を観ました。これを観るのは恐らく3回目なんだけど、ミッチーが好きなので楽しんで観れました。

その後30分ほどうつらうつらして、『乃木坂ってどこ?』を観ました。乃木坂46はとても好きです。その話はまた後日。

乃木どこの後、コンビニに行きました。自分はインドア派だと思っていたけれど1日中家にいるのは辛い。夜道は少しひんやりしていて、微熱で火照った身体には気持ちがよかったです。

 

テレビ観ている余裕があるのだから持ち帰った仕事(の準備)をやれば良いのに、どうしてもやる気が起こりませんでした。昨日、ある人にズタボロに罵倒されたことともしかしたら関係あるのかな、と想像している。言われているあいだ、もう立ち直れないかもしれない、と思った、けど、相手はそれを狙っているのだからそれに負けたくないという気持ちの方が大きかった、でももう無理なのかもしれない。

広告を非表示にする