便秘にプロとアマがあったら圧倒的にプロだと思う

タイトルだけでもう全部言い切った感あるけど

 

どうも、プロです。

 

自分が便秘だと自覚したのが中学生のとき、生活習慣に関するアンケートで排便の頻度を問う項目の選択肢に

一日一回以上/2~3日に一度/1週間に一度/その他

とあって、私が“その他”だったからです。

クラスメイトが「1週間に一度って便秘じゃんね~」とかゲラゲラ笑ってて、私はこの選択項目をみたときにもう心拍数がやばいわけです。

箱入り娘だった私にとって便秘っていうのは、もっと数ヶ月単位で出ていないひとのことを指すものだと思っていたから。

当時の私は1週間に一度出たらいい方。酷い時は1か月に一回とかだったりするわけです。

親がトイレの世話をしなくなるのが小学校に入る頃かと思うんだけど、それからだんだん排便頻度が少なくなっていて、気付いたときには重度の便秘患者でした。

それから私はためしてガッテンだったりあるある大事典だったりスパスパ人間学だったり(思い返せば当時はそういった健康番組やたら多かった気がする)、便秘がテーマの回をかたっぱしから観て知識を身に着けていきました。

 

最近は月1みたいなことはなくなったけど、気を抜くと平気で1週間2週間出ないから気をつけなくてはなりません。

だから前に「排便頻度をチェックしよう!」とルナルナを登録して、セックスしたときにつけるハートマークを排便マークとしてつけてました。

だからハートマークが並ぶと「わーい快便~」みたいな。

 

そんなときふと、ルナルナのうさぎが集まって「あんたのとこ、どーよ?」みたいな会話していたら・・・と思ったんです。

 

「あんたのとこ、周期乱れてるー?」

「うちのはねー生理周期はつけてないみたいなんだよねー」

「あーじゃぁ放置気味かー」

「そうでもなくてさーなんかセックスのチェックだけしてるんだよねー」

「セックスレス対策かなー」

「それはないかなー 多いときは毎日ハートマークついてるしー」

「えーお盛んー」

「1週間以上しないときもあるけどねー 一か月に数回ってとこかなー」

「ラブラブだねー」

「だよねー」

 

 

 

ちょっと切なくなったのでやめました。

最近は普通の体重管理アプリ入れたので、それで管理しています。

広告を非表示にする