読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事紹介番組

NHKの『サラメシ』という番組が好きだ。

 

ランチをのぞけば、人生が見えてくる
働くオトナの昼ごはん それが「サラメシ」

 

番組の主役は、ずばり「働く人のランチ」。
サラリーマンの昼食(サラメシ)から、多彩な職業の人々の様々なランチまでつぶさにウオッチングして、ランチに隠された仕事へのこだわりや感動のエピソードなど、働く人の今を楽しく鋭く見つめます。
ランチは、働く人々の人生そのもの。
少しでもおいしく幸せなランチにありつこうと、毎日財布とにらめっこしている全国の働く人々に贈る、おいしくてオシャレな番組です。

NHK サラメシ - 毎週月曜 よる10時55分放送【総合】

 

木曜のお昼にたまに観ていたんだけど、こちらが再放送なんだとは知らなかった。月曜の夜の方が本放送なのね。

お昼ご飯に対する姿勢だとか食事に何を求めているかとか、そういった違いが観れるのも面白いんだけど、なによりいろんな仕事の様子が見られるのがいい。最近覚えているものだと、LARMEの編集長の1か月を追いかけるのが面白かった。

私は学生時代のアルバイトも1つしかしたことなかったし、新卒で入社した会社でずっと働いているから他の会社を知らない。だから、他の会社で働く人ってどんな風に仕事をしているのかすごく気になる。TSUTAYAとか行ってもカウンターの後ろに並んでる返却済みと思われるDVDをどう処理するのかとか、そういうのすごい気になって見ちゃう。

ちなみにいま一番興味がある仕事はタクシー乗ったときに無線で聞こえる声。事務所かなんかにつながっているのだと思うんだけど、私が乗るタクシーは結構タメぐちで呼びかけしていたりするからすごい気になる。「駅前誰かいないの~?」とか聞こえる・・・どういう仕組みになってるんだろう。

 

 

  

そういえば、1月の労働時間を計算していたときにふと思い立って去年の8月の労働時間を調べてみたら、1か月で260時間でした。1月はなるべく働かないように努めていたというのもあるけれど、約2倍です。お盆休みも貰っていたのに・・・気持ち悪い・・・。 

広告を非表示にする