読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続かない

その他

『STAFF ONLY』のプレートがかかった扉に入っていく女性店員の後ろ姿を何の気なしに見ていると、彼女は部屋の中にいた男性店員の背中に抱きついた。

驚いた男性店員が振り向き、無邪気な彼女のいたずらに少しだけ微笑んで、しかし締まりかけたドアの隙間から私と目が合ってしまうとサッと顔色が変わった。

私の視線はぐるりと天井を伝い、窓の外に注がれた。