読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版コナンリレー①記念すべき第1弾

映画

突然始まった劇場版コナンリレー!

 

劇場版コナンは全部観ているけど、それを改めてもう一度観て、好き勝手に感想を書きます。最初は好きな作品をランキングにしようと思ったんだけど好きなもののなかで順番をつけるというのがあまり好きじゃなくて、じゃあ1作目から順番に・・・と思ったけど自分で決めたルールに縛られて苦痛になるのは嫌なので、観たものから順番に気分で書いていきます。

しかし最初はこれを書かないと女が廃るので、第1弾から始めます。

 

 

 

シリーズ第1弾『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

 

久しぶりに観ると絵が懐かしいタッチです。

 

「爆弾探し」と「新一と蘭のラブストーリー」が中心で、近頃のようなコナンのアクロバティックなアクションはありません。ちなみに灰原さんもまだ出てきません。そして意外にも白鳥刑事はこれが初登場作品。

 

これが一番好きだという人も結構いる模様。一番の見所であるドア越しに背中合わせで交わす新一(コナン)と蘭の会話が歴代劇場版コナンのなかで一番印象的。荒削りだけどシンプルで、製作陣の気合を感じるので私も大好きです。

 

この記事で

「また観たい」って感覚はひとつの基準 - 10ミリちょっとの

 

これ絶対誰か死んでんだろ、いつもは被害者として名前が出てくるひと以外には誰も死なねーだろみたいなこと書いてしまったけど、『時計じかけの摩天楼』でも結構派手に爆発してたぜ。