劇場版コナンリレー⑤自衛隊全面協力のスパイミステリー

シリーズ第17弾『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』

引き続き海繋がりです。


今回の見所はコナンのトイレ芸!劇中コナンは何度トイレに行くでしょうか!

というのは冗談だけど。

イージス艦を舞台にした本作品。相棒の脚本家が書いてるということもあって、期待大。面白かったです。しかし「あの国」と連呼されるたびにちょっと笑ってしまう。名前を言ってはいけないあの国。

コナンくんが蹴ったボールが人を吹っ飛ばしていて、完全にギャグと化していました。佐藤刑事も思わず「嘘!」って言ってたけど、私も「嘘www」ってかんじでした。

切断された腕を見ても「それ、人の腕ですよね?」と冷静に言っちゃう蘭姉ちゃんも、ぜってぇぇぇそれ空手じゃないから!!っていう人間離れした戦い方をする蘭姉ちゃんも、もはや女子高生ではないです。

しかしそんな蘭姉ちゃん、今回もピンチに陥ります。それを救うのは、コナンでは、ない!

コナンくんもイージス艦の前では「ただの小学一年生」になりさがります。ラストのあれは、そういう意味かな。


主題歌は斉藤和義の「ワンモアタイム」

斉藤和義は大好きで、この世で一番格好良いと思ってるし、iPodにほぼ全曲入ってるんだけど、この曲はちょっと、ちょっと違うかなって思ってしまった。スパイだとか国家の危機だとかってストーリーなのにほのぼのしすぎなかんじが…逆にバランスが取れていいのかしら。「強い想いは叶う」がテーマとのこと。


【おまけ】

ハットリくんと和葉ちゃんのイチャつきが半端ないです。

柴咲コウが出てることは知っていたけど、そんなに違和感がなかった。もしかしたら眉毛の違和感の方が勝っていただけかもしれないけど。

・コナンくんは泣かない、という公式発表に「じゃぁあれはなんだよ!」というワンカットはありますが、それは観ている人に解釈が任せられてるのかな。

広告を非表示にする