読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたしかたしか

11月になりましたね。

ところで10月の排便回数は一桁でした。
 
いやいやいやいやいやいやいやいや……
 
私が便秘体質だということはここでちょいちょい書いている。しかし、これでもマシになっていたのだ。だって随分長いこと薬も飲んでなかった。
月に一桁、というのはつまり10回未満ということなんだけど、いままでにだって3日ぶりのうんこだなーと思うことはあったし、今週2回しかうんこしてないなーと思うこともあった。でも、いままでは途中で帳尻合わせしてた。だから、結構ナメてた。「もうあの頃の私じゃない」みたいなとこ、あった。
しかし、先月は週2ペースで1ヶ月続けてしまった。その結果が月に一桁。
 
私は小中学生の頃からの生粋の便秘体質なので、ちょっとやそっとじゃ治らないんだろうなということは想像がつく。
ということはいつからやり直せばいいのかと。
 
遅い。
すべてが遅い。遅すぎる。
 
 
 
大事なものは失ってから初めて気づくなんてことをよく聞くけど、大事だから守ってきたつもりだったのに全然守れていなかったことの方が残酷。
 
もう私はすっからかんなのである。前の会社を辞めた去年の夏から自分のなかのこだわりなんかがなくなってきた。今年になったあたりからそれは決定的となった。それによっていいこともあったけどどこか不安定で、へらへらしつつも大丈夫か私は、と心配する客観的な自分も存在していた。でも自分のなかに揺るがない何か……柱というほど立派なものではなくて、例えるならば漬物石みたいなものだろうか。ずしっとした重しがあって、それは自分を生かしておくには十分だった。でも、つい先日その漬物石がなくなってしまったことを知った。気づかないうちになくなっていた。
最近は眠りが浅いのか30分とか40分でハッと目が覚めてしまい、それを5時まで繰り返す。その後は6時半まで眠れるから仕事には行くけど、当然眠くて怠くて最悪。
 
 
どうしよう。これからどうしようってそればかり考えている。
広告を非表示にする