あの頃の未来

前回の更新から1ヶ月半ぐらい経っている! 相変わらずポケモンGOやっていて、現在捕まえた数111、レベル24です!

 

そしていつのまにやら社会復帰を果たしました。すぐには辞める気がなかったのに成り行きで退職することになってしまって(?)最初はどうしようどうしようすぐに再就職しなくてはと焦り、途中からは無職って天職なのかもしれない…という境地に迷い込んだりしたものの、縁あって受かった会社にひょっこり入社しました。転職活動はそこそこ大変でした。20代後半だと、ほぼ100%の確率で結婚について聞かれるんですよね。ご結婚はされてますか?その予定はありますか?子供は?……まぁ会社からしたらその質問は当たり前なんだけど、嫌だなーと思ってました。だって、もし結婚する予定の恋人がいます、子供は授かりものなのでわかりませんが、欲しいと思っています、なんて答えたら受からないでしょ?

いまの会社は、入社出来て本当によかったなぁと思っています。やりたい仕事だったし、通いやすいし、休日もちゃんととれるし、まだ慣れていないからクタクタになってしまうけど、総合すると本当に恵まれた環境だと思う。文句は全くありません!なんて綺麗事は言わないけれど、いつからか更新し続けている「いまが一番楽しい」という状況はかわらない。本当に、いまが一番楽しい!

 

大人になってよかったなぁって思う。高校生ぐらいからだいぶ楽になったけど、子供の頃は本当に辛かった。理不尽なことに対して理不尽だって言う術を持っていなかったし、同級生のなかの特別なルール下で生きていくのが耐えられなかった。自分で責任がとれないことが多すぎて、親やまわりの大人に頼らなければならなかったし、自由に使えるお金だってなかった。いじめられた経験があるとかそういったことじゃないけれど、毎日毎日本当につらくて、死んでしまいたいと思ったことも少なくない。でも、私は自分に期待した。自分と未来に期待した。きっと大人になれば楽になれる。こんな思いをしなくて済む。

それは、概ねあたっていた。そりゃぁいろいろあるし、くよくよ悩んだりもするし、子供の頃には想像もしなかった壁にぶつかることだってある。子供の頃に比べるとだいぶ減ったけど、理不尽なことも、ある。でも、大人になっても理不尽な思いすることあるんだなってわかったのはよかったし、諦めたり自分が辛くない考え方が出来るようになった。

 

いろいろある。いろいろあるよねぇ。いまの悩みはもっぱら、首肩背中にかけての痛みが酷くて薬に頼らざるを得ないことです。

広告を非表示にする