最近の乃木坂ちゃんと欅ちゃん

 

どこから書こうか。そうか、ナナミハシモトの卒業か。


橋本奈々未さんの乃木坂卒業、芸能界引退はかなりダメージが大きかった。そんなに好きだった!?って、いや、好きだったよ。めちゃめちゃ好きだった。でもここまで寂しくなると思わなかったから驚いた。橋本さんのラストシングル、そしてセンターを務めた「サヨナラの意味」は辛すぎてあまり聴いていない。欅坂ちゃんの3rdシングル「二人セゾン」がこれまためちゃめちゃ良い曲だったこともあって、そちらばかり聴いていた。

芸能界の外に大事なものがあったから。やり残したことはない。と言っていたのが橋本さんらしくてよかった。嘘が嫌いで、常に誠実であり続けようとした。芸能界で生きていくのは難しかったのかもしれない。どうか、橋本さんの未来が明るいものでありますように。いつか乃木坂のメンバーだったことを思い出して「いろいろあったけど楽しかったな」と思ってもらえたらいいなぁ。

 

欅坂ちゃんの4thシングルのフォーメーションが発表になった。3rdでフロントになった原田さん、佐藤さん、齋藤さん、小池さんが3列目に。そして3列目だったオダナナ、上村さん、長沢くん、米谷さんがフロントに。欅ちゃんは一度はフロントに立たせてみようというという試みなのだろうか。乃木坂では記念選抜なんて言われてるけど「せっかく選抜に入れてもらえたのに結果を残せなくて…」なんてコメントを聞くたびに果たして結果とは?という疑問と同時に、1回3列目に入ったからって何ができるんだよと思っていた。
欅ちゃんの3列目からのフロント起用は、2列目がめちゃめちゃ強いのと、あとはセンターが平手さんだから成せること。でも、こうなると平手さんに負荷がかかりすぎるのが心配になってしまう。選抜発表のときの平手さんは、目を伏せながら「とりあえず全力で頑張りたいと思います」とコメントした。3rdシングルの発表のときも暗かったけど、今回はさらに辛そうだった。中学生に背負わせるにはあまりにも過酷すぎる。平手さんにはとにかく楽しんで活動してもらえたらなぁと願ってやまない。

……と思っていたら坂道AKBとかいう各グループの選抜メンバーで出すシングルで平手さんがセンターを務めることが明らかになった。ヒィー!周りは全員先輩なのにセンターに立たされる平手さんの気持ちを考えると泣きたくなってしまった…。とはいえMVが格好良すぎてたまりませんね!乃木坂からは齋藤飛鳥ちゃん、堀未央奈さん、星野みなみちゃん、伊藤万理華さん、北野日奈子さん、寺田蘭世さんが起用。なんとなく「あぁ」というメンバー。伊藤万理華さんだけは若干「??」だったけど、その数日後に公開された乃木坂の17thシングル「インフルエンサー」のMVを観たら納得。圧倒的伊藤万理華伊藤万理華さん売れろ~!

 

youtu.be

 

 youtu.be