映画あれこれ

去年観て面白かった映画『ローグワン』『何者』『溺れるナイフ』『怒り』『聖の青春』と続々レンタル開始しているのでもう1回観たいのだけれど結局まだ何も観ていない。

あ、上映開始前から観たくて楽しみにしていたのに気付いたら終わっていた『永い言い訳』は観ました。西川美和監督の描く人間はとても優しい。でも、やはり劇場で観るべきだったかもしれない……と思うから、すぐDVD化するとわかっていても劇場に足を運んでしまうんだよね。

 

最近劇場で観た映画は『3月のライオン』『夜は短し歩けよ乙女』『名探偵コナン から紅の恋歌』『美女と野獣』『帝一の國』『夜空はいつでも最高密度の青色だ』。このような場合、どこまでを「最近」と言っていいのかわからないけれど。
このなかだと『夜は短し~』なんかはちょっと期待をしすぎていたと言わざるを得ない……。帰りに『四畳半神話大系』のDVDを借りて全部見返して、やはり最高であると再確認出来たという意味では良い映画であった。あと原作も素晴らしい。

あ、あと少し前にはなるけれど『ラ・ラ・ランド』はしばらくサントラ聴きまくってました。早くDVDにならないかな。

 

土曜日は『恋する惑星』を観に行きます。DVD持ってるけど、まさかこれを劇場で観る日が来るとは思わなかった!

夜明け告げるルーのうた』は、いまめちゃめちゃ揺れてます!

広告を非表示にする