2018/1/22〜1/28

1月22日(月)

先週から散々予報されていたけれど、午前中からぱらぱらと雪が降りはじめ、夕方には積もっていた。帰れなくなる前に、と早めに上がらせてもらい帰宅。まぁ地味に大変だったけど、新宿とか渋谷とかの様子を見たら自分の方なんて全然たいしたことないような気がした。こういうことが起こると結構被害被る仕事をしているけれど、あまり雪の降らない地域に住んでいるからやっぱテンションはあがる。

来月受ける試験の勉強はまぁまぁ。それに加えて英語の勉強をちょこちょこ始めた。

 

1月23日(火)

専業主婦となった高校時代の友人とLINE。英語に強い大学に行ったのでTOEICについて聞こうとしたら「受けたことない」とのこと。私の周りで一番受けていそうな人物だったのに……。彼女から雪かきついでに雪だるまを作ったと写真が送られてきた。かわいい。家帰ってまだ雪残ってたら私もつくる!なんて言ったのに、まー全部溶けてましたね。こどものおもちゃで羽山が雪だるまくれたことを思い出しながら就寝。

 

1月24日(水)

定時退社キメた。TOEICのテキスト買おうかと思ったけど欲しかったのがなくて断念。紅茶のポット買って帰宅。しょうが紅茶を飲もうかと。しょうが紅茶は中学ぐらいから飲んでいて、ぱたっとやめてはまた飲み始めるのを繰り返している。最初は生姜のすりおろしだったものがスライスを浮かべるだけになり、いまや生姜パウダーで済ますようになってしまった。まぁいいか。

姉にTOEICについて聞こうとしたら「受けたことない」とのこと。おまえもか……。英検ならあるとのことなので、何級か聞いたら「わからない」と言われた。ちなみに私は中3で受けた英検3級どまりです。

 

1月25日(木)

 世界が終わりそうな雰囲気のある日だった。どっこい世界は続いてる。学生時代によく「今日もしかして世界終わるのかな」と思ってたんだけど、久々にその感覚をあじわった。体調が芳しくないのだとおもう。

乃木坂がセーラームーンミュージカルをやるとのこと。セーラームーンはまさにど真ん中世代なので嬉しい。でもちょっと遅いんだよな。ウラヌスは橋本さんだろう……。

ところでミュージカルをやるとなると髪色もセーラー戦士たちのそれにするのだろうか。アニメで髪色が金だったり青だったりピンクだったりするのって、キャラ付けしやすいというか、見分けを付きやすくするためだったり、グッズ化しやすかったり、あとは単純に華やかだったりって意味だと思っているから、コスプレイヤーがその色のウィッグを被っていると途端に違和感を感じてしまう。二次元から三次元に飛び出てきたようにするには再現性が高い方がいいのだろうけど……。安いウィッグだから変なだけでそれなりのものを使えば違和感ないのかな?

ついでだから「ママレードボーイ」の実写化の話をしますが、先日公開された両親S、なかなか良かった!

natalie.mu

でもやっぱ遊の金髪はどうなん……?漫画だと金髪っぽく見えるけど、実写化するときはそれを再現する必要ないと思うんだがなぁ。金髪にする男子高校生ってわりとイタイイメージじゃない?それとも映画の遊は金髪にするようなキャラクターなのか?………とまぁ、これだから原作厨は嫌ですね。

 

1月26日(金)

19時頃にサクッと帰るつもりだったのに結局会社出たのは21時半過ぎていた。どうしてこんなことに……。

帰宅後「アニー・ホール」を観始めたんだけど、途中で寝てしまった。いまの私が観るべき映画ではないのだな、と判断して「glee」を観た。もうすぐ第5シーズンが終わる。ずいぶん長かったように感じる。3話でフィンの追悼をやってからノルマをこなすかのように観ていた。高校組はすっかり出なくなっちゃいましたね。パック弟好きだったんだけどな。

 

1月27日(土)

縄跳び200回→ジョギング3.5km→縄跳び200回やった。20分間の運動なら縄跳びとランニングの消費カロリーは大して変わらないと聞いて、えー!じゃぁ縄跳びの方が楽じゃん!なんて思ったんだけど、全然だね。200回跳ぶなんて数分なんだけど、キッッッツかった。体力がなさすぎるのか?3.5km走った方が断然楽だったよ。

午後は「パディントン2」観に行った。

paddington-movie.jp

字幕で観たかったんだけど時間があわず、字幕版を上映している劇場も少ないから吹き替えで。松坂桃李は下手じゃないけどちょっと違和感あるよねぇ。

映画はとても良かった。ファミリー映画として最高。楽しくて可愛くて優しくて、でも途中からはずっと泣いていた。2つ隣にいた子供が過呼吸起こしそうなぐらい泣いていて、私もおいおい泣いていた。前からも後ろからもすすり泣く声が聞こえてきて、やっぱ泣いちゃうよねぇと思った。意外性のある展開とかどんでん返しとかはないんだけど、物語に身を任せていれば気持ちよくなれる。誰も不幸にならない話は良いよね。

夜はレンタルしてきた「新感染」を観た。劇場で上映中から話題になってたから気になってたんだ。ホラーはダメだけどゾンビは大丈夫。面白かった!速く動くゾンビ、めちゃめちゃ怖くないですか。ゾンビに限らずパニックものは、追い詰められた人間が本性を出すところが面白いよね。似ている日本人でリメイクするなら大沢たかお尾野真千子新井浩文石破茂かな……。

 

1月28日(日)

朝走りに行ったけど、一日中ずっと寝ていた。夕方からTSUTAYAにDVD返しに行くなど。ようやく乃木坂のアンダーアルバムを買った。

夜「glee」第5シーズン最終回を観た。つらいつらい第5シーズンだった……。

TOEICの申し込みをして、就寝。