10ミリちょっとの

なんでもありです。

名探偵コナン第5シーズンの好きな回を書いていくよ。

第205話〜OP「恋はスリル、ショック、サスペンス

このOPが始まった日のことをハッキリ覚えてるんだけど、どうしてコナンくんがパラパラを踊っているのかまったくまったく意味不明すぎて爆笑した。録画してあったので何度も繰り返し観てフリを覚えたりもした。いまでもたびたびネタにされている伝説のコナンのパラパラ。

 

第180話〜ED「Secret of my heart

いまではコナンの主題歌を手がけるアーティストとして名前があげられることの多い倉木麻衣だけど、この曲が初のタイアップ。蘭が歌うのが印象的なED。

 

第205話〜ED「夏の幻」

一番最初に君を思い出すよ、で次々映る蘭が可愛い。ちょう可愛い。個人的にはGARNET CROWのなかで一番好きな曲。

 

第174話『二十年目の殺意 シンフォニー号連続殺人事件

見応えのある作品。コナンと服部くんがお互いの推理の答え合わせをしているとき、夜の海の上だから真っ暗なんだけど、月明かりでふたりのシルエットだけ映ったり顔に影が出来ていたりして、すっごく格好良い。見どころは蘭の「ひとりにしないで……」と、濡れても格好良い服部くん。ラストの爽快感は最高。

 

第175話『黒の組織との再会(灰原編)

組織絡みの超重要回。組織に見つかる夢を見てナーバスになる哀ちゃん……。「ヤバくなったらおれがなんとかしてやっからよ」の、主人公であるということ以外は何の根拠もないその自信が最高。灰原の「あなた一人でなんとかできる相手じゃないのよ」って台詞、いま聞くとグッとくるよね。いつかも書いたけど、いまでは組織に立ち向かうのはコナン一人じゃないからね……。

 

第176話『黒の組織との再会(コナン編)

監禁された哀ちゃんが薬の情報をコナンくんに説明するときの「やめろ灰原!そんな話そこから脱出したらいくらでも聞いてやっから!」「いいから黙って聞きなさいよ!もう二度とあなたと言葉を交わすことなんてないんだから」の会話が好きすぎる。

 

第177話『黒の組織との再会(解決編)

ジンのアニキ、こっっっえぇぇぇぇなぁ。ピスコを追い詰めるコナンくん格好良い……。見どころは灰原をおんぶするコナンくん。可愛い。

 

第182話『大捜索九つのドア

窓から落とされたSOSのメッセージを頼りに少年探偵団たちがマンションを駆け回る!最初は乗り気じゃないコナンくんが子供達の熱意に負けて付き合っていくうちに事件の真相を掴んで本気になる流れはたびたびあるけど、好きです。

 

第184話『呪いの仮面は冷たく笑う

アニメオリジナル回。トリックもすごいし、視覚的にも面白い。そして声が良い(誰とは言わない)。

 

第185・186話『殺された名探偵

見どころは絶対寝かしつけたい蘭姉ちゃんVS絶対抜け出したいコナンくん。

 

第188話『命がけの復活  洞窟の探偵団

『命がけの復活』シリーズの始まり!蘭にコナン=新一だとバレてしまいます。少年探偵団たちが鍾乳洞で悪い奴らから逃げ回ります。コナンくんは撃たれて重傷。こんなことになったのは自分のせいだと責める探偵団たち。そんな彼らを励ますコナンくんがしゅき。。。

 

第189話『命がけの復活  負傷した名探偵

鍾乳洞で出口につながる道を示す暗号を見つけたものの、コナンくんが意識をなくしてしまいます。こうなったら3人で暗号を解くしかない!となったときの会話

光彦「コナンくん抜きでですか?」

元太「マジで?」

歩美「マジだもん」

マジだもん〜〜〜!かわいい〜〜〜!

見どころは助けられて哀ちゃんに抱きつく歩美ちゃん。「蘭が血をいっぱいくれたんだ。早く元気にならねぇと承知しねぇぞ」と言う小五郎。学校帰りにわざわざ飛行機に乗って大阪からお見舞いに来る服部くんと和葉ちゃん……。

 

第190話『命がけの復活  第三の選択

見どころは哀ちゃんのお見舞い。悲鳴が聞こえた途端、蘭を庇う黒衣の騎士。服部くんの雑すぎる変装………全部やないか工藤!服部くんが愛おしい。「オレや!工藤新一や!」

 

第191話『命がけの復活  黒衣の騎士

やっぱり工藤新一、めちゃくちゃ格好良いな。さすが女優の息子だよ。キャー!工藤先輩!って叫ぶモブになりたい。

新一の「人が人を殺した理由だけはどんなに説明されてもわからねぇんだ」という台詞は『小五郎の同窓会殺人事件』で、犯人に「貴様に何がわかる」と言われた毛利小五郎が「わからねぇな、どんな理由があろうと殺人者の気持ちなんて」と言っていたのを思い出す。映画『瞳の中の暗殺者』でもそうだけど、新一と小五郎が根本的なところで重なるの、いいよね。

 

第192話『命がけの復活  帰ってきた新一…

APTX4869の解毒剤で新一の姿に戻った!やったー!見どころはコナンに変装した灰原による台詞。声優さんってすごいよな。灰原が変声機使ってコナンの声出してる!って思うもんな。。。あとは新一が社長令嬢にキスの状況を確認するとき妙に焦る高木刑事。だいすき。

 

第193話『命がけの復活  約束の場所

事件を解く工藤新一はやっぱりはちゃめちゃに格好良い。しかしラストで必ず泣いてしまう。見どころは駐車場でギリギリする毛利小五郎……。

後にOPの台詞で「友情、恋愛、ミステリー、その約束があるから頑張れる!」っていうのがあるけど、まさにそれ。蘭は結構無茶をするけど、このときの約束があるから、生きて新一を待つ、というのがあるから頑張る。待ってて欲しいって言ってくれてありがとう。

 

第196話『見えない凶器 蘭の初推理

1回完結のアニメオリジナル回なのにストーリーも演出も良い。新一が出てこなくてもちゃんとラブコメやってるからいいよね……。「アイツに少しでも近づきたかった」っていう蘭の台詞がよい。

 

第199・200話『容疑者・毛利小五郎

コゴエリ好きには欠かせない回。コゴエリが夏のイメージなのは、これと第3シーズンの『スキューバダイビング殺人事件』が印象深いからかな?  コゴエリが最高なのは言わずもがななんだけど、英理さんと犯人のラストの会話がおっしゃれ〜!ひ〜〜〜!

 

第205・206話『本庁の刑事恋物語3

みんな大好き、本庁の刑事恋物語!佐藤刑事の殉職したお父さんについてのエピソード。見どころは捕まってる高木刑事。

 

第212・213話『きのこと熊と探偵団

僕が君を初めて意識したのは……というのは乃木坂46君の名は希望」の歌詞ですが、光彦くんが灰原さんを初めて意識したのはこの回です。光彦は可愛いなぁ。コナンくんと自分のことをそんな風に思ってたのかよ〜ってなっちゃう。哀ちゃんの「バカね」が好きです。

 

第217・218話『封印された目暮の秘密

じ、じ、時代〜〜〜!ガングロに厚底ブーツ〜〜〜!時代〜〜〜!目暮警部の過去が明らかになります。目暮警部はよく犯人にお説教するんだけど、嫌いじゃないよ。